サブスリー達成に至るまでの練習日誌を綴ったブログ

2009/12 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京マラソンから3日が過ぎたというのに、筋肉痛は治まりません
それだけ追い込んだ走りが出来たということなのかな?

気持ちとしては、燃え尽きたという感覚は無いのですが、
今までのようにポイント練習をガンガン積んでいく気には、まだなれません。

しばらくの間は、ジョグのみで 春の訪れでも感じながら、自由気ままに走ろうと思います。



さてさて、昨日の続きです。

【10~20km】
10km過ぎても全然余裕です。 4分08秒ペースがジョグ感覚で続いていきました。 
調子が良い時に感じるリズムもあり、心と体のピークが大会当日に合った感じです。

右に増上寺と東京タワーを通り過ぎ、13km付近だったでしょうか?
エリートランナーとのすれ違いが始まりました。

この時って、一緒に走っているランナーは道路の中央に寄るんですよ。
近くでトップランナー見たいから。 みんなミーハーだし・・・。 私もだけど(笑)

まず先頭集団では、前世界記録保持者のゲブレシラシエ選手に目が行きました。
っていうか、オーラ出まくりでしょ!  っていうか、こんな近くで見れて嬉しい!
ランナーとして同じレースに出ている事を誇りに感じました。
その時点では、日本の藤原正和選手も第1集団をキープ。

次に第2集団。
もちろん、お目当ては我々市民ランナーの代表、川内選手!
眼光鋭く気合の入った走りを間近で見て、凄いパワーをもらった気がします。

エリートランナーのすれ違いも まばらになった14km付近の沿道から、
「ノブノブさ~ん!」って見知らぬダンディな方から声をかけていただきビックリ!
でも、前日にコメントを頂いていた うーぱぱさん だとすぐに分かりました。
うーぱぱさん、この後も17km地点と晴海橋でも応援してもらって感謝・感謝です!

(15kmラップ 20分45秒 4'09/km   通過タイム 1時間01分49秒)

品川の手前を折り返して、再び日比谷を目指します。
ここに至っても快調を維持。 上げ過ぎず、緩め過ぎずで、ひたすら淡々と距離を稼ぎます。

すると、折り返す前の る~ぷさん から激が!
る~ぷさん、自分の体調だけでも大変なのに、応援してくれるなんて・・・
よ~し、頑張るぞ! 再度気合を入れ直しました。

(20kmラップ 20分46秒 4'09/km   通過タイム 1時間22分35秒)

中間地点を過ぎて、さらに進むと銀座、日本橋、浅草と続き、
この東京マラソンのコースの中で最も華やかな舞台に差し掛かります。


最も華やかな舞台なんですが、残念ながら時間です(笑)

続きはまた明日・・・
今日、マックでブロードウェイバーガー食べました! ずっと楽しみにしてたんだよね~。
もちろん おやつで(笑)

暴飲暴食モード全開です! 寝る前にポテチと柿ピー ボリボリ食ってるし・・・
手賀沼の時のコロコロしてた体型に戻るのも時間の問題だな(笑)

まぁ、こういう充電期間がないと自分は頑張れないんで気にしませんけど。



さてさて、昨日の続きです。

【~10km】
スタートロスは6秒で渋滞のストレスはありません。
東京のコースは道幅が広くて走りやすいです。

それでも1kmの距離表示看板まで自分がどれくらいのペースで走っているのか不安でした。
レースと練習では体感スピードが全然違いますから。

オーバーペースにならないように抑えているんですけど、4分30秒ペースとかだと遅すぎるし・・・
少し速めのジョグぐらいかなと思って通過したら、なんと! 3分55秒!

あら~、完全に舞い上がってんじゃん! もっと遅くしなきゃ
若干ペースを落とし2kmのラップは4分05秒。 まぁ、このくらいならいいか!?

最初は下っているせいもあって、4分10秒を切るペースでもジョグ感覚に思えました。
よ~し! このペースを維持して たんたんと距離を稼ごう。

(5kmラップ 20分20秒 4'04/km)

5kmをすぎた飯田橋近辺で、tokotoko親分の応援をもらいました!
自分の手には親分特製のグローブ・・・ チバレン!代表としても頑張らないと!

その後、竹橋、皇居を通過。
月に2回は練習に来る皇居でも車道を走ると景色も変わり新鮮な感覚です。

この辺りからは正確に4分08~10秒ペースをキープ。 依然としてジョグ感覚で走れてます。
そして10km地点の日比谷交差点を右折。

(10kmラップ 20分44秒 4'09/km   通過タイム 41分04秒) 

これから先の日比谷通りから第一京浜は、品川の折り返しによって、
トップランナーとすれ違うことの出来る東京マラソンの名所です!


名所なんですが、残念ながら時間になりました(笑)
この続きは、また明日・・・
寒い中 沿道で応援していただいた方々、そして祝福のコメントを入れていただいた方々、
本当にありがとうございました

『人生最良の日』と言っても過言ではないくらい、昨日のサブ3達成は嬉しい出来事です!
昨夜は酔っていたにもかかわらず、興奮と充実感でなかなか寝付く事が出来ませんでした(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ちなみに、ブログタイトルの変更は東京マラソンのレポが終わってからにしますので、
もう少しの間 『スーパーノブノブ サブ3への挑戦!』 にお付き合い下さい。

では早速、東京マラソン2012を振り返りたいと思います。



前日は仕事が終わってから帰宅せず、新宿のホテルに前泊しました。
初めて東京マラソンに出場した2009年は興奮してなかなか眠れなかったのですが、
今回は熟睡

朝は5時に起床! 当然グロスでもサブスリーを狙っていましたので早め早めの行動です。
早起き → 早めのトイレ問題解決 → 早めの荷物預け → 早めの整列 みたいな・・・

6時半には会場に着いてましたので、会場の開門まで30分も待つ事に( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

開門して荷物預けのトラックの前まで行くとスギヤマさんがいらっしゃいました。
2012022701.jpg
*る~ぷさん、いつも写真ありがと~
いつも元気いっぱいのスギヤマさんと話しているとパワー出てきます。

近くに、らっちパパさんもいらっしゃったのでご挨拶。
千葉マリンの時と同じくピンクのウェアでしたので、すぐに分かりました(笑)

その後、る~ぷさんも現れて3人で記念の1枚
2012022702.jpg
健闘を誓い合った後、私は一足お先にAブロックのスタート位置へ移動しました。

よしよし、並んでいるランナーは まだ少ないぞ!
らっちパパさんがアップされてましたので、私も4~5本流してすぐに整列。
3万6千人参加の大会で、貴重にも前から4列目をゲットできました!

そして時間は9時10分、いよいよ運命の東京マラソンのスタート!

長くなりましたので続きは明日にでも。
本日行われました東京マラソン2012にて、
また一人、サブスリーランナーが誕生いたしました!

グロス 2時間57分27秒  ネット2時間57分21秒


みんなの応援 嬉しかったよ!  ありがとう~!

後日レポします。
「もしかしたらサブ3出来るかもしれない!」
そう思ってレースに出場するのは今回が初めてです。

『スーパーノブノブ サブ3への挑戦!』 なんていうタイトルを付けてブログを始めたのに、
多分、何年経っても出来ないかもしれないって内心ずーと思っていました(笑)

ランニングを始めてから約5年。 サブ3を目指し始めてからは約2年3ヶ月・・・
日々練習を重ねてきた事で やっとその高すぎる目標を狙える位置まで来れた気がします。

明日、自分がやるべきことは2時間59分59秒以内で走ること!
どんなに調子が良くても序盤からはペースを上げずに、
たんたんと走ってサブ3のみを目指します。

それでも終盤は かなり苦しいはず・・・
4分15秒ペースで30km以上走ったことなんてありませんから。

でも、大勢の仲間が応援に行くから!って言ってくれてリアルに感動したし、
これまでの東京マラソンに向けた記事への応援コメントも嬉れしかったです。

ブログを始めた頃は仲間なんていなかったのに、
こんなに楽しくマラソンが出来るなんて、村のみなさんには本当に感謝していますよ。


明日は、ゴールまで絶対にあきらめません! 絶対に負けません! 覚悟は出来ています!
最後まで強い気持ちを持ち続けて、必ず感動のフィニッシュを決めたいと思います。

2012022501.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。