サブスリー達成に至るまでの練習日誌を綴ったブログ

2017/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はランオフです。 さすがに昨日の37kmLSDで少し脚が重いような・・・?

私自身『アクティブレスト』について言葉だけは知っていましたが、内容は漠然としか・・・
え~ 今さら! と思うかも知れませんが、今日は少しネットで調べてみました。

『アクティブレスト』・・・和訳すると“積極的休養”ですが、
乳酸の再利用と血行促進がカギとなります。

筋肉をつくる筋線維には『速筋線維』『遅筋線維』があり、
短距離走などの激しい運動では速筋線維
ゆっくりしたペースのジョギングなど軽い運動には遅筋線維と、
行う運動の種類によって使い分けられています。

一方、激しい運動などで筋肉が活動すると、筋肉中に疲労物質の乳酸が発生し、
血液中にあふれ出しますが、その後、乳酸は再び筋肉に取り込まれ、
エネルギー源として再利用されます。

乳酸速筋線維が使われる運動で発生しやすく、
再利用は遅筋線維で行われます。
つまり激しい運動のあとで軽い運動を行うと、
速筋線維で発生した乳酸遅筋線維でうまく再利用され、
筋肉の疲労が回復するというわけです。

ですので、激しい運動の後には、軽いランニングをしてクールダウンすることや、
翌日については、ウォーキングや軽いジョグを行うと、
疲労回復に効果的であるということですね・・・

休養というと、何もせず体を休めることを想像してしまいますが、
そうではないということです。

あっ! そういえば・・・
今日、仕事で意味もなく、忙しそうに歩き回っていたのも・・・アクティブレストじゃん
明日、脚が軽いといいな~

以上、スーパーノブノブ サブ3への挑戦は続く・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは☆
アクティブレスト。
僕は積極的に取り入れてます。
疲労が溜まるようなトレの次の日はジョグにすると疲労が早く抜けますよ~
なにもしないと気分もすっきりしないですもんね!
2010/06/23(水) 23:33 | URL | TetsuPat #B5iIir4Q[ 編集]
No title
「積極的休養」
最初は意味を取り違えていました。
動かずにひたすら寝て疲労を取ることだと・・・
これは積極的休養ではなく、完全休養ですね。。

ある程度走れるようになってからはハードな練習の後は、
軽いジョグをするようにしています。
2010/06/24(木) 00:02 | URL | ばんぶー #-[ 編集]
No title
わかってはいるんですが、なかなか取り入れてませんでした。
激しいトレーニング→完全休養→激しいトレーニング→完全休養。
みたいな感じですからね~。
自分もいちど試してみようかな。。。
2010/06/24(木) 05:10 | URL | らっち #BRhx2hKI[ 編集]
No title
アクティブレストですか なるほど~
ただ休むより軽い運動ですね
うんうん、また一つ勉強になりました

そろそろ走れるようになりそうなので
これから実践してみます!
2010/06/24(木) 12:34 | URL | のべちゃん #ReDJDbc2[ 編集]
TetsuPatさん
そうなんですってね・・・
ポイント練習の次の日はランオフにしていたんですが、
あえてジョグしたほうがいいですよね。
今度やってみます!
2010/06/24(木) 21:42 | URL | スーパーノブノブ #-[ 編集]
ばんぶーさんへ
私も完全休養してました。
私もジョグすることにします・・・

自分の体の事なのに、まだまだ知らないことがありますね。。
2010/06/24(木) 21:44 | URL | スーパーノブノブ #-[ 編集]
らっちさんへ
そのメリハリのある休養の仕方、自分もそうでした。

でも、何となく完全休養の方が疲労が取れる気がします。
2010/06/24(木) 21:46 | URL | スーパーノブノブ #-[ 編集]
のべちゃんへ
早く復帰できるといいですね・・・

アクティブレストで疲労が抜ければ故障防止にもなりますね。

私も今度試して見ます・・・
2010/06/24(木) 21:48 | URL | スーパーノブノブ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。