サブスリー達成に至るまでの練習日誌を綴ったブログ

2012/02 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2012/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴール後は、怪盗紳士さんとビールを飲みに新橋へ。
サブスリー達成した後の一杯! うま杉~(笑)
現在の日本経済や今後の宇宙開発の話題をツマミに話が盛り上がりました(嘘)

その後は、豊洲のららぽーとにブログ村の方々が集合しているとの連絡をもらいましたので、
合流させてもらいました。 みんなからオメデトーって言ってもらえて嬉しかったぞ!

途中で脚が重くなりましたが、苦しい場面はほんの少しでしたので、
あの時はサブスリー達成の実感はなかったのですが、
今頃になって、高い壁を乗り越えられた喜びを実感しています。


この東京マラソンの最後のレポで、
サブ3への挑戦をコンセプトにした このブログを少々振り返ってみます・・・

サブ3を目指そうと思ったのは、2009年のつくばマラソンで3時間半を切れたのがきっかけ。
目標を達成した喜びを初めて味わった時でした。

サブ3.5でこんなに嬉しんだから、もしサブスリー出来たらどれだけ嬉しんだ?
どうせチャレンジするなら、思い切って2時間台を目指してみるか!
高い目標を掲げたと同時に このブログも立ち上げました。

その記念すべき一番初めの記事に書いた言葉があります。
『すべての努力は、きっと出逢える感動の瞬間のために・・・』

ここで言う 『すべての努力』 って単純に苦しい練習だけではありません。
ダイエットや禁酒、禁煙とかもそう。  休みの日の時間を割くことや、
家族と共通の趣味ではないことを続けていくこともそれに該当するはずです。
走る環境の調整、モチベーションの浮き沈みの制御、グッズ購入の資金確保もそうかな。

でも、重たくて長い 『すべての努力』 を自分が頑張ってこれたのは、
『きっと出逢える感動の瞬間』 のためです。
その感動は何にも代えられない、自分だけが味わえる最高の心の充足なんです。

途中 何度か挫折しました・・・ 投げ出して1ヶ月間走らない時もありました・・・
でも、あきらめなくて本当に良かったと思っています!

今振り返っても、先日の東京マラソンは本当に夢舞台でした。
ずっと目標にしてきたサブスリーを、絶対的に別格な大会で決められた事は、
ランナーとして、これ以上の幸せはないです。。

沿道で応援してくれたブログ村の方々、応援のコメントを頂いた方々・・・
本当に感謝しています。 

2012030402.jpg

追伸、こんなに熱心に応援をしてくれた方もいらっしゃったんですよ~ → こちら
うーぱぱさん、ありがとね~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。