サブスリー達成に至るまでの練習日誌を綴ったブログ
千葉マリンマラソンが行われる22日の千葉の天気
今のところ、曇り時々雨 降水確率50% 最高気温12℃ 最低気温5℃
かなり微妙です・・・

でも、この予報ってベストコンディションになる可能性もあるんですよ

まず、最低気温が5℃なら寒くないですね。スタートは10時なので もっと上がるはずだし。
走るにはちょうど良いんじゃないかな?

そして、降水確率50%なら、降らない確率も低くはない。
曇りのままなら 日差しがなくて走りやすいよ。 空気は湿ってて喉に優しいし。
これで風がなければベストコンディションでしょ!?

かなり、タラ レバ な話でスミマセン  希望的観測でした・・・


さてさて・・・
今後も冷たい雨のレースに参加する機会は誰にもあると思います。
そんなあなたに とっておきの対策を教えちゃいましょ!

あのチョー寒かった二年前の雨の東京マラソンでの出来事。
冷たすぎる雨に打たれ、震えながら50分間もスタート地点で整列していた時のことでした。

走る前からシューズと靴下はビチョビチョ。
霜焼けになるかと思ったくらいに足の裏は冷たくなり、感覚が麻痺していました。
当然、スタート直後のペースも上がりません。

でも、ベテランのランナーはしっかりと足元の対策をしていました。

これです! コンビニとかの袋。

20120120.jpg

これなら、雨に濡れないだけでなく、冷気も遮断できるので足の裏が冷たくなりません。
スタート1分前に取ればOK。 スタートの後なら袋を外しても足は冷たくなりませんからね・・・

えっ! そんな事知ってたって!?  

あら、そう・・・


明日の荒川や 明後日の千葉マリンは、これを使わない天気だといいですね。



*追記 朝7時に予報を見たら降水確率70% 最低気温4℃ 最高気温が8℃に変わってました。
こりゃ、やっぱ寒そうだ・・・
スポンサーサイト