サブスリー達成に至るまでの練習日誌を綴ったブログ
世界卓球テレビで放映してますね。 
今、愛ちゃんの試合が終わりました。 結果は快勝!
次の試合もその調子で勝ち進んでもらいたいです。

私も中学時代は卓球部に所属してました。。 と言っても、
1年生の時は基礎練習と言う名の 『先輩達のシゴキ』 が中心で、
走らされてばっかりいたんです。
この卓球部の 『シゴキ』 は学校でも有名で、
多分 野球部やサッカー部よりは確実に多く走っていたと思います。

今思えば、この時から私のマラソン人生は始まっていたのかもしれません。
この中学1年からマラソンだけは速くなり、
高校3年まではクラスでいつも1、2番を競ってました。。

しかし、その後はマラソンとは無縁・・・
大学に進学して、社会人になり、タバコとアルコールに20年間埋もれてきました・・・
アルコールは現在もですが。。

でも、どんなにブランクがあっても、
中学時代に培った走力と感覚は自分の中で生きていたんだと思います。
あの時あんなに走っていなければ、今こんなに走れてないんじゃないかな?
なんて卓球見てて思いました。

あの頃は、走らされている感が強かったのですが、今や自分から進んで走っているなんて・・・  
ちょっと考えただけでも笑っちゃいます。。
スポンサーサイト