サブスリー達成に至るまでの練習日誌を綴ったブログ
ポイント練習での設定がクリア出来なかった時や、
内容があまり良くなかった時に、以前ですとイライラしたり、
やっぱり自分は走力がないな~ なんて思った時もありました。
でも最近は自分に対して不甲斐なさは抱かないようにしてます

撃沈寸前の走りだったとしても・・・
「この設定なら、来週はもっと楽に走れるかもしれない!」
そう思って日々の練習を終わるようにしてます。 

あまい!っと思われるかもしれませんが、
やると決めた練習はきちんとこなすようにしてますよ

例えば30kmロング走。 一人の練習では20km、
あるいは25kmとかで、もう止めたくなりますよね?
しかし そこは心を鬼にして絶対に止めません!

きちんと30km走り終えて、結果的にタイムが悪くても・・・・
それは自分を責めないことにしてます。

きっと来週はもっと楽に30km走れるよ!
タイムが悪かったけど最後まで良く走りきった!」 とか、
必ず前向きな気持ちで練習を終わるようにしているんです。
結局は根拠のない妄想なんですけどね・・・

最近は良いイメージを持って練習に入ると、
その通りの結果が出ることが多くなったような・・・
脳が、「今日は出来るよ! やってみな!」って、指令を出してるのかな。。

単純で分かり易い性格の私には、
この妄想は良いイメージトレーニングになっている気がします。。
スポンサーサイト