サブスリー達成に至るまでの練習日誌を綴ったブログ

2010/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010/09

昨日は夏休み三日目。
私以外の家族は嵐のコンサートに行くんだそうだ。

そんな訳で終日フリーになりましたので、
たまには自然の中を走ってみようかな? と思い・・・

お山に行ってきました!  筑波山!  一人で(淋)
トレイルデビューです

自分も映るように三脚持参しました

スタート
おっ~! トレイルランナーになりきっている! 


走行ルート図
筑波山は西側に位置する男体山(標高871m)と
東側に位置する女体山(標高877m)からなります。

マップ筑波山

もちろんケーブルカーもロープウェーも乗りません。 


以前からやってみたかったトレイルラン!
張り切って駆け上がって行きました


03御幸ヶ原1


自然の中を走るのって童心に返れて本当に楽しい♪


run3.jpg


岩だってポン・ポン・ポンって超えてっちゃうよ~ん♪


03御幸ヶ原4


でもさぁー、経験もないのに、
最初からそんなに飛ばしたらさぁー・・・ バテるよ・・・


ほら!  撃沈~ 
撃沈
得意のポーズ。 ネタですが。。


ケーブルカーの山頂駅を走り過ぎて・・・
03御幸ヶ原6
まずは男体山頂を目指します。


03御幸ヶ原7


04男体山山頂1


登りは歩いていても息は乱れます・・・
皆がやってる もっと本格的なトレイルは相当きついんだろうな~


04男体山山頂2


04男体山山頂3
男体山頂到着~


04男体山山頂4
山頂からの眺め・・・  ちょっとガスってたかな。


04男体山山頂5
次の目的地は遠くに見える女体山頂。


05自然研究路1
途中途中で木々が開けると遥か下界を見渡せます。


05自然研究路3

この辺りは自然研究路。 様々な植物が根ざしているらしい。

05自然研究路4


06女体山山頂1
女体山頂へ向かいます。


06女体山山頂2


06女体山山頂3
女体山頂来ました~

筑波山は標高低いので山頂でも暑い暑い

06女体山山頂4
06女体山山頂5
ガスってなければ、この角度から富士山が見えるそうです

山頂にある神社でおみくじを買って、
秋のつくばマラソンを占う・・・
06女体山山頂6
結果 『末吉』・・・って微妙どころかダメじゃん!

【願い事】他人を助けよ 人の助けにて叶います   

だ、誰か~! 困っている人はいないですか~?
私が助けますよ~ん! (金銭面以外)

ここからは下りです。
07白雲橋1
07白雲橋2
本当に大仏に見える(笑)

その昔、弁慶もビビッタ場所らしい・・・
07白雲橋3
07白雲橋4
落ちたら死ぬな


08おたつ石1
走れる所は走りながら・・・
でも、ここまではあまり走ってないかも。


08おたつ石2

08おたつ石3
はい、笑って~・・・ セルフタイマーでパシャ
なんか登山客と雰囲気が一緒(笑)


09迎場1
迎場コースまで来ると走りやすかったです


この辺り前後に人影全くなし。 ならば!
セルフタイマーは10秒 6秒間戻って  4秒下ると・・・
run2.jpg
ナイスショット! NG5回でようやくカメラに写りました



そしてゴール!
ゴール
ビール激ウマ! 2杯おかわり



筑波山は登山やトレランのビギナー向けらしいのですがマジですかね?
岩場が多くてかなり疲れました・・・

走行コースが7~8㎞だったので、走る前は2周しようかな? なんて思ってましたが、
とんでもございません・・・  一周で3時間以上かかってしまいましたよ

やっぱり平地を走るのとは全然感覚が違いました。

トレイル経験がないので初心者でも一人でも、
コースを間違えず楽しめる筑波山に行きましたけど、
機会があれば違うお山に行ってみたいですね・・・

初トレイルは本当に楽しかったです。
毎日アスファルトを走っていますので最高の気分転換になりました・・・


帰りにつくば駅近辺でラーメン食べて、本日のミッション終了~
01つくば
次にここに来るのは運命の11月28日・・・ 

待ってろよ! 信号機!
スポンサーサイト