サブスリー達成に至るまでの練習日誌を綴ったブログ
今日はランオフです。 さすがに昨日の37kmLSDで少し脚が重いような・・・?

私自身『アクティブレスト』について言葉だけは知っていましたが、内容は漠然としか・・・
え~ 今さら! と思うかも知れませんが、今日は少しネットで調べてみました。

『アクティブレスト』・・・和訳すると“積極的休養”ですが、
乳酸の再利用と血行促進がカギとなります。

筋肉をつくる筋線維には『速筋線維』『遅筋線維』があり、
短距離走などの激しい運動では速筋線維
ゆっくりしたペースのジョギングなど軽い運動には遅筋線維と、
行う運動の種類によって使い分けられています。

一方、激しい運動などで筋肉が活動すると、筋肉中に疲労物質の乳酸が発生し、
血液中にあふれ出しますが、その後、乳酸は再び筋肉に取り込まれ、
エネルギー源として再利用されます。

乳酸速筋線維が使われる運動で発生しやすく、
再利用は遅筋線維で行われます。
つまり激しい運動のあとで軽い運動を行うと、
速筋線維で発生した乳酸遅筋線維でうまく再利用され、
筋肉の疲労が回復するというわけです。

ですので、激しい運動の後には、軽いランニングをしてクールダウンすることや、
翌日については、ウォーキングや軽いジョグを行うと、
疲労回復に効果的であるということですね・・・

休養というと、何もせず体を休めることを想像してしまいますが、
そうではないということです。

あっ! そういえば・・・
今日、仕事で意味もなく、忙しそうに歩き回っていたのも・・・アクティブレストじゃん
明日、脚が軽いといいな~

以上、スーパーノブノブ サブ3への挑戦は続く・・・
スポンサーサイト