サブスリー達成に至るまでの練習日誌を綴ったブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターバル走・・・苦しいですよね。。
でも一番走力の上がる練習だと思うんです。

私の過去のフルマラソンのタイムでインターバルの効果を検証しました。
*タイム狙いの大会のみ(ファンランの大会を除く)

2008年11月 つくば 3:36:26
2009年 4月 霞ヶ浦 3:31:02
2009年11月 湘南  3:46:34
2009年11月 つくば 3:29:07

デビュー戦の08年つくばから1年後の09年つくばまで
12ヶ月間で7分19秒の短縮・・・
しかしこの期間のポイント練習はBU走とペース走が中心。
インターバルはやった事がありませんでした・・・

今年の正月に会社の先輩の誘いで、
ランニングクラブの方と一緒に飲んだ時・・・
「サブ3を目指すなら そりゃ インターバルが一番効果あるよ!」
の助言を頂きました。

という事で今年の1月初めからインターバルを導入。
すると・・・

2010年 2月 東京 3:20:31
2010年 3月 佐倉 3:18:38

ど~ですか! インターバル導入前は12ヶ月で7分の短縮だったのに対し、
導入後は、その後3ヶ月で10分29秒の短縮

やっぱりオエ~だけの事はありますね・・・
苦しいですが確実にレベルアップできてます!

これから夏に向かっていきます・・・インターバルで気持が悪くなった時、
草むらで思いっきり吐きましょう! 人目も気にせず。。 気持ちいいですよ(爽)

*尚、これは全て私の過去のデータです・・・
実際の効果についてはもちろん個人差があります。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。